ウーマン

使ってないAmazonギフト券は買取業者を利用して換金しよう

ギフトカード

手元にあるものを生かそう

オンラインやコンビニエンスストアで購入できるAmazonギフト券は、贈り物に最適ですが現金化サイトなどを利用して換金することも可能です。Amazonでゲームソフトを購入しオークションに出品したり、ブランド品を購入し質屋に売る方法もありますが、手軽に手早く換金したい場合は、現金化サイトがおすすめです。

紙幣

無駄にしないために

Amazonのギフト券を持ち腐れているのなら、特定のサイトから換金することが可能です。手続きも簡単で、自宅から出る必要もないです。手数料のかからない口座を利用すれば、一層お得なので事前の開設してても良いかもしれません。

現金化する方法

ギフトカード

仕組みを理解しておこう

近年金券ショップでもAmazonギフト券の買取と販売が行われるようになりました。では買取の方法と仕組みについて理解しておきましょう。まずAmazonギフト券についてですが、いくつかタイプがあります。コンビニエンスストアなどの取扱店で購入できるカードタイプ、販売店に設置されている複合機で印刷できるシートタイプ、メールなどギフト番号を贈り物として送信できるメールタイプなどがあります。それぞれのAmazonギフト券によって、買取方法が異なってきます。カードタイプであれば金券ショップに直接持ち込み、相場に応じて現金化することができます。しかしシートタイプやメールタイプは、カードタイプと比較すると直接持ち込みしても業者としても買取をしても、店頭販売しづらいタイプとなります。ですからこのようなタイプの買取はインターネット上で行うようにしましょう。Amazonギフト券はギフト券番号をアカウントに登録することで利用できるので、ギフト券番号さえはっきりしていれば良いのです。インターネット上で買取している業者の公式ホームページから事前に問い合わせるか、電話で直接連絡をします。そして業者の方で決められた手順に沿って本人確認とギフト券番号の確認が行われます。その後、相場に応じた買取金額を売り主の指定した口座に振り込むことによって買取が完了します。Amazonギフト券にはいろいろなタイプがあるとはいえ、タイプに応じた買取方法も存在するので利用していないAmazonギフト券があれば買取をして現金化するようにしましょう。そうすることで価値のあるAmazonギフト券を有効活用できるのです。

財布

入金までの一連の流れ

Amazonのギフト券を換金してくれる事業所を選ぶポイントから、申し込みに必要なものと方法などの説明をしています。他には、事業所によって異なる振り込みにかかる時間と手数料や換金率についても多少触れています。